×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『夢縁坂骨董店』第2品〜死神の砂時計〜
ABCテレビ 2005年10月22日放映

脚本:平林幸恵 企画協力:オスカープロモーション
監督:古賀敏仁 チーフプロデューサー:東浦陸夫 プロデューサー:谷村政樹

番組公式サイト

***キャスト

秘美子=矢松亜由美
有森奈々子=紫吹淳
真田俊平=井之上チャル
魔界=坂東亀三郎

***ストーリー

「夢縁坂」と名付けられたその石畳の道は、生きる事に疲れた人々が登る坂道。
突き当たりには「夢見台」という自殺の名所があり、登り詰めた人は死を迎え、返らぬ人になるという。
その坂の中腹にひっそりと佇む一件の店があった。その名を「夢縁坂骨董店」。
死を迷う人は足を止め、その扉の中に引き寄せられて行く………。

>>こちらへどうぞ