×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『恵俊彰のディア・フレンズ』
FM TOKYO系全国38局(2004/11/30)
*************
恵俊彰さんプロフィール

この番組は、TOKYO FMをキーステーションに全国ネットで月〜金の朝11時から流れてる、長寿番組でございます。いつも職場で楽しく聞いていて、りかさんそのうち出てくれないかな〜なんて思っていましたので、出演が分かったときには凄く嬉しかったです!^^。
ラジオのお喋りはお茶会と違ってテンポがすごく早い;;ので、全部書き起こしすると膨大な文章量になってしまいます。おふたりともかなり早口でポンポン喋っておられます。以下、なるべく雰囲気をお伝えするように頑張りますが、すべてを聞き起こしているわけではありません。ご了承ください〜。

***イントロダクション
恵さん
(以下) 今朝お迎えしたゲストは、この間まで男性だったんですけども、すっかり女性になりました!…なーんつったら誰だと思っちゃいますよね(笑)(ここでりかさんの笑い声が入る)紫吹淳さんです!おはようございます。
紫吹さん(以下) おはようございま-す。どうぞよろしくお願いしま-す。(お、こないだのラジオに比べるとずいぶん慣れた感じです)
 いや、「元男だった」って言う訳じゃないんですよ。「この間まで」って言ったんですよ。
 ははははは!
 今年3月に宝塚歌劇団を退団なさって。月組のトップスターだったわけですけど。
 はい。
 その時はだから、男だったわけですよ。
 そうですね。もう長い事ずっと男を演じて…女をやっているより男をやっていたほうが長いかもしれないですね。
 ねえ。(恵さん、実はよくわかってない?)男ッぽくなるもんですか?
 かなりやっぱり、研究しました。
 身長高いですもんね〜?今お会いしても…
 そうですね、170…
 170…僕と同じなんですけど。もっとあるでしょう?
 ヒールを履いてるので。8センチくらいかな。
 ヒールってそんな高いの!?へぇ〜…今日は、ミニスカートですよね。
 え、ミニスカートの下に、パンツ履いてる。(りかさん的には、違うわよ!っと)
 スパッツみたいなの履いてる、でも基本的にはミニスカートじゃないですか。(恵さん的には「ミニだ!」と?笑)。女性に最近多いですよね、Gパン履いてスカートとか。
 流行りなのかな?
 あれ禁止してもらえません?
 ハハハハハ!!どうしてですか?Gパン脱げよって感じですか?
 だって、僕ら男性にしてみれば長ズボンの上に短パン履いてるようなもんでしょう?
 そうですね、でも男役のときに、それやってましたね。お稽古のとき。
 エッ!ジャージ履いて短パンとか?なんで、寒いから?
 ファッション!!
 ええ〜(<イヤそう)流行りました?
 私だけでしたね。ハハハハ!(りかさん、笑いっぱなしです)
 ですよねぇ〜良かった。

ここで、現在のりかさんの活動状況などを恵さんが説明してくださいます。
 大忙しじゃないですか。
 (笑)おかげさまで…観に来てください。
 …わかりました。目が怖いです。
 ははははは!
 目に力を持ってる女優紫吹淳さんをお迎えして、「こんなに変わったわ!」というのをお聞きしていきたいと思いますので、最後までよろしくお願いします。
 よろしくお願いしま-す!(「ま」だけにアクセントがある言い方デス)

〜CM〜

 目に力を持ってる女優紫吹淳さんをお迎えしております。結構気にしてるみたいですね。
 そうですね…
 ホラホラホラ、目に力あるんですよ!
 ………
 でも良いことですよ!ちゃんと相手の目を見て話すって。
 はぁ…でも元々クセで…こうジーーーーーッって見て喋っちゃうのが、クセみたいなんですよ。宝塚がそうさせたのではなくて。たぶん
 あ、舞台がそうさせたんじゃなく?本来そういう力があった訳ですね。
 若干(宝塚のせい)あるかもしれませんけど、宝塚の生徒のみなさんがこういう感じな訳じゃないと思うんですよ。
 いま喋りながら、両手を広げて「みなさんが」みたいな。前に来るみたいな、力がああるんですよ。「カメラ寄って〜!」みたいなね。映画で言えばね。
 ははは!
 身についてるわけですね。
 ついちゃって…ますね。徐々にこう…(りかさん、ちょっと自信なさげ?)
 いやいやいや、いい事じゃないですか!女優さんなんですもん。
 要らないところを、そぎ落として
 や、個人的に彼氏の前でとかは要らないかもしれないですけど。「ねぇ何飲むの?」なんて言われたら…(りかさんの目力をまねしておられるのでしょうがラジオなのでわかりません!)
 ねぇ…。
 いいじゃないですか。テレビとか映画とかでは必要ですよ。

「宝塚に入った経緯」などを聞かせてくださいます。このへんは何度も聞いている話なので割愛〜。でもやっぱり、りかさんの生声で語られるのと恵さんのツッコミが入って、楽しいトークになってます。
「詳しくはこれ(=リベルテ)に書いてありますので」とPRも忘れません!
 でもやってみると良いもん?男役も。
 いろんな方がいて、私はこんな顔なので…かなり作らないとなれなかったんですね。
 顔ちっちゃいスよね…。
 背だけは高かったので、(誉め言葉はスカッと流すりかさん/笑)男役としてもオッケーだったので。顔はどっちかというと…全部丸いじゃないですか?
 かわいいですよ?。
 女顔なので(スカッと流す)男って凄い苦労したんですよ。凄いすごい作ってたんで…。(苦労を強調!)
 僕らはイメージ持っちゃってるじゃないですか。男役トップスターって言われちゃうと、男っぽいのかな〜って。
 今日そう思ってらっしゃったんじゃないですか?
 思ってましたよ。
 皆さんそうおっしゃいますよね。「怖い人」とか…あっはは。
 「よう!」みたいな。背もたれに肘かけちゃうみたいな。…全然違いますけどね。

トップになって、辞めるまでの経緯も語られます。
「ミニスカお披露目会見」の話題も。「脚長い」とか誉めまくる恵さん。

〜CM〜

改めて『リベルテ』のPR。
 かっこいいですね〜。うっわぁ…(開いて見ているらしい)
 これはまだ、スカートを履く前だったので…まだ男をやっているほうがしっくり来る、おちつく…みたいな。
 どうなんですか、ガラッと変わったわけでしょう?男役を20年やってきて、女優になって…。
 そうですね…。宝塚の生徒さん一杯辞められて芸能界に入られてると思うんですけど、私の場合ちょっと人と違うのは、男役という部分も…普通はやめちゃうんですね?
 ガラッと変えたいからね、普通はね。
 武器として使わない手はないんじゃないか?って私は思って、その部分と、なおかつ女優としての新たな顔。で、舞台…コンサートとかディナーショー、映像…テレビとか。幅が広がって、余計に難しい選択をしてしまったかなと思うんですけど…
 これからの挑戦ですから。
 もともと変身願望がすごい、強いんですよ。
 そういう意味では、宝塚はピッタンコじゃないですか。
 そうですね。性別を超えて成れてたから、いろんな人に。だから凄い面白いですよね…男も女も。
ただ今男のスイッチはすぐ入るんですけど、女のスイッチっていうのが、探ってる自分っていうのが…
 ああーわかるわかる。演じる上ででしょ?
 演じる上で。だから「女ってどうなの?」みたいな。わからないっていうか〜
 そうかそうか。
 女として、普通のこともわからないんですよね。
 こう言われた時どう答えるんだろうとか。どんな顔するんだろうとか。
 まず動きとかですよね。長いこと、こう脇に空間のあるような動きをやってきたので。どっちかというと女の子らしい人ってこう……こういう感じじゃないですか。(りかさん、ラジオですからわかりません…^^;でも想像できますね)
 そうそう。「ヤダァ〜」なんて
 「イヤ〜ン!」なんて絶対、やんないからぁ(笑)。

 でも指、めっちゃめちゃ綺麗ですね〜。これ男の手じゃないですもんね。
 (笑)男の手じゃないから。
 なんですかこの、なっがー!…凄いスね。(おいおい、手を握っているのじゃあるまいな)
 普通だとおも…普通じゃないですか?
 ぜんぜん普通じゃないですよ。
 ピアノ上手そうでしょ?すっごい下手なの(笑)
 料理はどうかな?って感じですけどね。
 料理…は、やったらできると思いますよ。
 やったらね。うん。(やらない。と思われている<正解)

 どんな役やりたいですか?今「黒革の手帖」とか…
 う〜ん、そうですね…「黒革の手帖」とかで一緒にやらせて頂いてる米倉さんが「悪女」っていうの、面白いだろうな〜っていうのは凄く思いますね。
 でもあれですね、僕が言うのも何ですけど紫吹さんって可愛い顔じゃないですか。キリッとしてるというよりは。そういう悪女ってナカナカいないから、新しいのかもしんないですね。
 ッハハ!
 怒ってます?
 怒ってないですよ?
 良かった。目に力あるから。(<怖いんですかあ〜?)探り探りやっております。
 ハハハハハハ!
 学んでってくださいね。脇を締めてください。
 脇を締めてね!(オンナノコらしくね?)

ここで一曲、りかさんからのリクエスト曲。katsumiさんの「楽しかった時を忘れないで」がかかります。

〜CM〜

 今日は、目に力のある!…もういいですよね、
 ハハハハハ!!
 女優の紫吹淳さんをゲストにお迎えしました。どうもありがとうございました!
でもさあ、トークいけますよ!
 いやぁ……苦手なんですよ、喋るの。
 いやいやいやイケてますって。声もめちゃめちゃイイじゃないですか。
 声いいですか?
 声メチャメチャいいと思いますよ。でも絶対、男っぽくないですよ?
 男役のときは、男の声つくってました。
 すごい自然な声ですよ?
 自然ですか?
 なんの世界でもそうだけど、それなりの特徴があるじゃないですか。○○っぽいとか。でも本当に、真っ白な感じがしますよ。クセがないっていうか。
 そうですか…?ありがとうございます。っはは。
 いい気分で帰れるでしょ?
 (笑)すごいイイ気分。また呼んでください。

またエッセイ集、DVD、ディナーショー、コンサートのスケジュールを読んでいただきます。
 みなさん来てくださいネ♪って感じです。
 ほんとですよね。
………目に力がありますねぇ。だいじょぶかな俺…(<参りましたか?)
 まばたきしてるの?って言われたことあるんですよ。
 してない!(笑)まばたきしてない!!すごい〜。
 ハハハ!
 マいつか自然に慣れます、っちゅうか味ですよソレ。
 コレ味でいいすかね?直さなくていいですか。
 絶対直しちゃだめです。直さないで!?
 わかりました。
 そういう紫吹さんでいてください。
 わかりました。
 また、楽しみに待ってますので。今日はありがとうございました!
 ありがとうございました!

さすが『ディアフレンズ』という感じで、りかさんもリラックスしてとっても楽しい雰囲気でした。いい番組だ〜。
NELは録音失敗したのですが、ひまわり様に音をご提供いただきました。お手数をおかけし、心よりお礼申し上げます。

2004/12/05 Edit by NEL