×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ここでは、管理人NELが日々の生活の中で思うことや、綺麗だな〜素敵だな〜と思うものについて語ります。

 2004年 12月4日 12月の薔薇

<職場に行く途中のお宅の庭です。冬でもバラが咲いています。
庭というより、畑!?みたいな処に無造作に薔薇が咲いている。

*********

前回の日記では久々にゲロゲロと砂を吐きましたが、おかげさまでちょっとすっきりしました(笑)。
あ〜やっぱり、言いたいことは言わんといかんな〜。
「寂しい」とか「好き」とか時々言葉にして出さないとストレス溜まるんだなぁ。って事がよくわかりましたよ。

ファンサイトというものも5年半もやっていると、自分なりにやっていいこととそうでない事(たとえば掲示板管理にしても、日記やレポートにしても)…「これは駄目」「これはオッケー」「○○に聞いてからにしよう」「一刻も早く書かねば」…とかの判断は直感で出来るし、自信もそれなりに持ててくるものなんですが(そうでなきゃやってられんです、本来)ちょっと、ここ数カ月、それが上手くできなくなっていたんですね。
情報規制、というほどではないですが…私的には情報を載せたいけれど会的には駄目(?)とか。
基本的には私の個人サイトですから、私にとって一番大事な「りかさんに迷惑がかからなければ良い」で良いはずなんですが、それが、一体何をやったら迷惑なんだかそうでないんだか、本当にわからなくなってしまったんです。
発信者たる者にとっては大変なストレスでございました。

もともと、誰もやらないから自分でやるしかなかった。
好きで好きでしようがないから、その気持ちを一人で抱えているのがしんどいから、この場所を作ったんです。

ファンっていうのは愚かなもので、好きが余って相手を傷つけてしまうような事も、確かにある。
また言葉というのは恐しいもので、発した人間の関知しないところで余計な影響を与えたりする。
でも「人の口に戸は建てられない」以上……そして、りかさんが「女優」である以上、リスクは承知で、これからも言葉を発していくしかないのだ。私がりかさんに興味を持たなくなる事はありえないのだから(余程つまらない仕事をされない限り)。

***********

ですので(?)前回はあんな事を書きましたが、徳島DSも、富山トークショーも、出来る限りのご報告をさせていただきます。
ディナーショーは半年前にあったわけですが………なんだかとてもそんな最近とは思えない;もっと遥か昔のことのようですねぇ。あの後、ミニスカお披露目もありTVデビューもあり「アジアの妖精宣言」もあったんだもの。
今回はどんな選曲で…どんな構成で、どんなお衣装なのかしら?(ドレス!ドレス姿をみせろ〜〜<暴れるな)
楽しみにしています。まずは、楽しんできたいと思います。

 2004年 12月20日 ルミナリエ

ずいぶん久しぶりの日記になってしまいました;
全国的にクリスマスシーズンでございますね。
私はこの季節が昔から大好きです。ほんとは自分の事だけで手一杯なくらい忙しいんだけど、街に出ると綺麗なものが一杯で「そうだ、あの人にプレゼントを選ばなきゃ」という気持ちになる季節。

関西では神戸で「ルミナリエ」という壮大なイルミネーション祭りがあります。阪神大震災の年から、傷付いた街と人々の心を癒すために始まった「光」のイベント、今年で10回目。ものすごく綺麗なんですよねぇ……。毎年大変な人出のようなので未だに現物を見たことはありませんが。

↑写真は、うちの近所にあるクリスマスイルミネーション。別になんのお店でもなく、フツーのお宅の庭です。人呼んで「ひとりルミナリエ(笑)」。道路沿いの庭木や柵をキラキラにして、道ゆく人を楽しませてくれてる、こういったお宅はこの辺では珍しくないです。(もっと派手なお宅も一杯ある!)だから街まで出なくても、結構クリスマス気分を堪能できます。
私こちらに引っ越してきて初めのうちは、奥床しい(はずの)京都の人たちがこんな派手ハデなことをするっていうのが不思議だったのですが…かの祇園祭では町中の旧家がその家に伝わる「お道具」や家の中までも一般客に公開して自慢(?)してくれるというのが京都。「我が家ここにあり!」という感じで競い合うのです^^;が、それが嫌味でなくあくまで美しく、他人を楽しませ感動させるっていう処に、美意識の高さを感じます。

***********

今月は5日に徳島のディナーショー、8日に富山トークショー、11日は銀座、18日はテレビ出演、と大忙しで飛び回ってくださってる、りかさん。
ついていくこっちも大変ですけれど^^;でも嬉しいことです。
いよいよ明日は、大阪のディナーショー。
私はこれが、年内生りか様にお会いする最後になります。

楽しい時間を、過ごしてきたいと思います。
そして少しでも、りかさんへの愛と感謝の気持ちを、伝えて来られればいいなと。

私を癒し、私を勇気づけ、進む道を教えてくれる、私の一番いとしく美しい光。

 2004年 12月31日 ボイ・エボルシナンド


春に生まれ、ちっちゃかったマイケル君がいまや巨大に!!

発育不良でダメかと思われたねづみちゃんも、立派な猫に進化!!

というわけで今日はいよいよ2004年最後の一日です。
わたくし21日の大阪DSで呑みすぎ喜び過ぎたか、逆に力尽きたと言うべきか(苦笑)珍しく体調を崩し、クリスマスあたりから熱を出しておりまして…んでもやる事はやる!ってんで25日の夜は友人と自宅ディナー。26は掃除、夜は「ウルルン」。27.28は出勤、ランナーズハイ状態で筆を握ってなんとか目標通りに仕事は終わらせ、29日は寝てりゃイイものをハァハァ言いながら映画を見に行き(だってレディスデーだったんだもん〜『ポーラー・エクスプレス』見たかったんだもん〜)錦市場で伊達巻きとか買い、30日は銀行回りに買い物に……
ええサイトの更新もいたしました。『手箱』と『画帖』と『暦』と……新年用のトップページも描いたしなっ。ハァハァ。
でも、カゼひいてる時って、頭が回らないんですよねぇ……。わたしは滅多に熱を出さない身体なので、たまーにこう来ると、なんだか新鮮で可笑しかった。
しかも、寝てるよりも動いているほうが治りが早いというお得な身体(笑;)今日はもうほとんど大丈夫、余力があったら八坂神社参りに行っちゃおうかという勢いでっす。

それにしてもこの1年は、ほんとうに密度の濃い、1年とは思えないほどいろいろあった1年でした。
さきほど「紫吹淳さん2004年のお仕事」を一覧にしてみたのですが…あらためて、りかさん、本当にお疲れ様でした…と、心から申し上げたいです。

私は、りかさんは宝塚をお辞めになったら暫くの間はヨーロッパかどこかに行かれて、数カ月とか半年とかゆっくりリフレッシュして………くださっても一向に構わない、と思っていたんです。そんでツヤツヤのぱっつんぱっつんになって(<?)10才くらい若返って私達の前に戻ってきて下さればと(<なにげに失礼)。
でも実際には全然そんな事にはならず…お休みもほとんど取っておられないのじゃないかしら? 現に今年、1月から12月まで、私がりかさんにお会いしなかった月というのは8月だけなんです(テレビだけ、という月もあることはあったが)。

そんで自分も新サイト作ってなんだかんだ動き回っていたのだから、疲れるのももっともですわ……(笑;)まさかこの1年がこんなにも忙しく、楽しく幸せなものになるとは、昨年の今頃は思ってもいなかったかもしれません。
たぶん、後々から思い出してもこの2004年というのは「凄い年だったなぁ」と思うのじゃないかな。(もっとも、私がりかさんのファンになって以来「普通の年だったなぁ」なんて事は一度もないのですが/笑)

りかさん、
ずっと私達の前にいてくださって、ありがとう

2005年は、どんな1年になることでしょう…
『進化』しつづけるあなたについていく。それしか、私がやりたい事はないのです。
がんばりますのでついていかせてください。